長寿の果物!?2007年02月21日 02:12

 NHKの「この人この世界」に京都大学名誉教授・家森幸男氏が出演していたが、今回は長寿の謎を解くということで長寿地域(新疆ウイグル地区)と短命地域の食生活を中心に現地調査を行なっていた。長寿地域はカリュウム(野菜類)とナトリュウム(肉や塩)の摂取バランスが良いのに反して短命地域ではナトリュウムの比率が高い。他にも飲料水にカルシュウムが多く含まれている。またぶどうをたくさん食べるをあげていた。
 食事としては肉や野菜がたくさん入った炊き込みご飯が良いらしく、日本でいえば鶏五目ご飯みたいなもの(米も野菜の一種と考え野菜には多量のカリュウムが含まれる)。それにカルシュウムが多い水を飲み(日本で言えばカルシュウム強化の水か脱脂乳といったとこでしょうか)それにデザートとしてぶどう(干しぶどうでも良い)を良く食べる。
 ぶどうには女性ホルモンの働きに似ているレスベラトールが含まれておりこれが心筋梗塞を防いでくれるといわれている。(女性は男性に比べ女性ホルモンを分泌している間は心筋梗塞になる割合は男性の2~3割程度で、これが一因となって女性のほうが長寿となっていると言われている。)
 とりあえず今日からおやつは干しぶどうだ!(・・・・・単純だね!)